kuririso.tumblr.com
無作為に選ばれた20~29歳の女子1024人を対象に調査
スバル車に持っているイメージを1つだけ回答してもらった


1位 水平対向エンジン採用による低重心化の結果、走行安定性とハンドリング性能が優れている  40.81%
2位 シンメトリカルAWDにより雪道での走行性能は勿論、舗装道でも優れたコーナリング性能を誇る  23.48%
3位 優れた安全性能。それは運転支援システム「アイサイト」ばかり話題になるが、スバルの安全性の真骨頂は「0次安全の思想」である。
スバルは「事故に遭遇しない事」を理想とし、そのためにシート構造、見やすい視界、インテリアレイアウト…様々な観点からドライバーが運転しやすい環境を作っている。  15.44%
4位 デザインが無骨ながら洗練されている。エクスリアはリアのデザイン、インテリアはインプレッサより上の車格の質にやや課題がある  8.01%
5位 コストパフォーマンスに優れている。例えば、現行フォレスターのXTグレード。280馬力を誇る2.0L直噴ターボエンジンを搭載した車が283万で買えてしまう。  5.17%
6位 その他  7.09%
FFFTPは非常に優れたフリーのFTPクライアントでした。本当に感謝いたします。
しかし、 Version 1.96d [2008/9/23]を最後に更新停止されており、レジストリに ID/Password/接続先 を書き込むため、現在 8080系のマルウェアによって、感染と同時に窃取される危険性があります。
これまでの使用実績に感謝しつつ、ソフトをアンインストールし、以下のレジストリを必ず消去してください

Googleがサーバーを数珠繋ぎしたとかAdsenseやらなんやらで大儲けした余力を持ってGMailやGoogle Docs & Spreadsheetsを無料で提供したとかいう「実際の出来事をそのまま」伝える「のではなく」、「情報発電所」だの「革命」だのといった浮ついたフレーズを恥ずかしげもなく「くわえ」「うまく編集をし」た望夫の「感動ストーリー」に大喜びしていたのはお前らブックバカーどもじゃねーかwww 「~に気づいた」と普通に言えば済むことを「気づきを得た」などと珍妙な言い換えをして悦に入るバカ、「失敗するのが怖いんだろ」程度のことを「全能感を維持するために『なにもしない』人」などと大袈裟に言いふらすバカ、単なるメモの整理や情報収集を「ITツールを使って脳の働きを補助させる人と、自分の脳にだけ頼って仕事をする人の間には、生産性で大きな差が出てくる」などと煽るバカ、「自分をグーグル化する方法」だの「知的生産術」だのといった自己啓発本に踊らされて単なるタレントを国の金融政策にまで口を出すまでに増長させてしまったバカ、みんな同じであるwww


お前らは「うまく編集をし」た上で「作り話をくわえ」「感動ストーリー」にしなけりゃノってこねえじゃねーかwww だからいつまで経ってもヤラセがなくならねえんじゃねーかwww だからオレは「そこにはただ、バカがいれば良いのである」と書いたんだよwww 何が「テコ入れって意味でもネットの存在は大きい」だバカwww おんなじだよwww 「演出なしでやった方がよいのに…。こういう事やるからテレビ離れが進むのに気づいてないんだ」だと!? お前なんかどーせ「演出」がなければ何を見りゃ良いのかも分からねえんだろーがw 「テレビ離れ」してネットに移行したところで、やってることは同じじゃねーかタコwww

あんあんデコーダ

javascript:(function(){var url=’http://myon.ha-orenoyome.com/7V/decode.js’;if(!url.match(/%C2%A5?/))url+=’?t=’+(new Date()).getTime();var d=document;var e=d.createElement(‘script’);e.charset=’utf-8’;e.src=url;d.getElementsByTagName(‘head’)[0].appendChild(e);})();

——— (仏のニッポン) ———
Lv1 推移を見守りたい
Lv2 対応を見守りたい
Lv3 反応を見守りたい
——— (意思表示するニッポンの壁) ———
Lv4 懸念を表明する
Lv5 強い懸念を表明する
——— (怒りを示すニッポンの壁)———
Lv6 遺憾の意を示す
Lv7 強い遺憾の意を示す
———(キレ気味のニッポンの壁)———
Lv8 真に遺憾である
———(キレちまったよ・・・)———
Lv9 甚だ遺憾である
peperon999:

Nexus One Phone - Web meets phone.

peperon999:

ぷるぷるがここまで進化するとは。